「特定非営利活動法人 暮らすさき」とは

須崎市の人口は現在約23,000人。

昭和55年には約32,000人でしたので

今では9,000人近い人口が減っているのです。

須崎市では、この人口減少に歯止めをかけるために

平成18年より移住促進事業を行ってきました。

こういった市の動きと合わせ

もっと専門的に、移住だけでなく定住という視点でも支援をするため

また、人口の減少に歯止めをかけ、地域コミュニティの活性化にも貢献するためにと

移住定住支援センター暮らすさきが設立されました。

その後、2014年4月、これまで任意団体として活動し、様々なノウハウを持った中で

さらに活動の幅を広げ、飛躍するために、特定非営利活動法人化(NPO法人化)をしました。

これまでも、これからも、須崎を太陽のように明るく元気な町にするために。

所在地 〒785-0058 高知県須崎市桐間南1番地
電話・FAX 050-8808-6388
E.mail info@kurasusaki.com(代表)
URL http://www.kurasusaki.com
OPEN時間 午前8:30~午後5時15分
定休日 毎週日曜・月曜日、祝日、年末年始




「暮らすさき」はこんなことをする団体です!

(特定非営利活動の種類)
(1)社会教育の推進を図る活動
(2)まちづくりの推進を図る活動
(3)観光の振興を図る活動
(4)農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
(5)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(6)子どもの健全育成を図る活動
(7)情報化社会の発展を図る活動
(8)経済活動の活性化を図る活動

 (事業)
(1)特定非営利活動に係る事業
 ①移住定住の促進を図る事業
 ②産業の振興や雇用の創出など経済活動を活性化させる事業
 ③まちづくりや社会教育に関する施設等の管理運営事業
 ④芸術や文化を通じたまちづくり事業
 ⑤地域の情報発信を核としたまちづくり事業
 ⑥起業者等に対する人材育成事業
 ⑦その他この法人の目的を達成するために必要な事業
(2)その他の事業
 ①物品等の販売事業



「暮らすさき」事業経緯

平成23年4月〜24年3月 須崎市より平成23年度移住定住促進事業受託
平成23年11月〜24年3月 須崎市より平成23年度移住定住促進プログラム実施事業受託
平成24年4月〜25年3月 須崎市より平成24年度移住定住促進事業・移住定住促進プログラム実施事業受託
平成25年4月〜26年3月 須崎市より平成25年度移住定住促進事業/移住・交流による地域活性化事業受託
平成26年4月〜27年3月 須崎市より平成26年度移住促進等集落維持・再生事業受託
平成27年4月〜28年3月 須崎市より平成27年度移住促進等集落維持・再生事業/移住促進情報発信事業受託
平成28年4月〜29年3月 須崎市より平成27年度移住促進等集落維持・再生事業/移住促進情報発信事業受託/すさき街角ギャラリー指定管理受託




暮らすさきスタッフ紹介

事務局長・会計 大崎 緑
空き家調査担当 春本貴子
お仕事相談員  井上愛望


位置図


より大きな地図で 暮らすさき事務所 を表示



須崎への移住に関するご相談・ご質問等、お気軽にお問い合わせください。