自然と暮らすさき☆第一弾☆

 
 
こんにちわ~!
井上です(・ω・)/
 
先日、今年度最初の「自然と暮らすさき」を開催しました!
今回は須崎湾での「釣り体験」!!!!!
 

 
たくさんの方からのお申込みがありましたが、今回定員数が少なかったため、すぐに埋まってしまいました!
本当に申し訳ございません(´ω`;)!
 
予想より早く梅雨に入ってしまったので、お天気が心配でしたが、無事に開催することができました!
(暮らすさきの日頃の行いが良かったのかな!!!!)
 
皆さん集合して、「さっそく船に!」…というわけではなく、最初に「須崎の海と魚のお話」を高知県中央漁業指導所の方にお話をしていただきました!
高知県の漁業のお話やどんな魚が多く獲れるのか、これから釣りに行くときにどんな魚が釣れるのかなどをお話して下さいました!
子どもたちはもちろん、親御さんたちも真剣にお話を聞いています。
 

 
「定置網漁で獲れる珍しい魚」のお話では、「マンボウ」や「ウミガメ」「ジンベエザメ」も獲れるというビックリ情報も!
子どもたちも「え~~!!!!」とビックリ!
私もビックリしました(笑)
 

 
他にも、触ると危ない魚などのお話もしていただき、これからの釣り体験に備えます。
 

 
 
お話を聞いたあとは、船が停泊している桟橋まで移動し、船に乗り釣りスポットまで!
 

 

 
船の上では一緒に乗っているスタッフのお兄さんにエサをつけてもらいます。
今回のエサは「ゴカイ」。ミミズみたいなものを使用します。
(写真は割愛(笑))
 
エサをつけた子から早速釣りスタート!
お兄さんに魚が食いついたタイミングなどを丁寧に教えてもらいながら釣ります。
 

 
今回狙っているのは「キスゴ」という魚。
天ぷらや刺身にしても美味しい、今がちょうどいい時期の魚です!
 
で、しばらくするとみんな釣れる釣れる。
子どもたちすごい上手!
 
キスゴも釣れたり、
 

 

 
ヒイラギ(高知ではニロギ)も釣れたり、
(めっちゃヌルヌルしますw)
 

 
別の船ではチダイも釣れたり!
 

 
他にもキレイな胸ビレがあるホウボウも釣れたり!
 

 
須崎湾内でもたくさんの種類の魚が釣れました♪
 

 

 
ニロギがけっこうな頻度で食いついていたので、「またお前か~!」という声も(笑)
ですが、やはり釣れるのは嬉しいんでしょうね。とてもいい笑顔でした♪
 
皆さん船酔いすることなく、あっという間に釣り体験が終わりました。
 
 
ギャラリーに戻り、自分たちでキスゴをさばきます!
釣ったキスゴがこちら!
 

 
大小ありますが、みんなで釣りました。
講師の先生のさばき方の見本を見てから実践。
 

 
お父さんやお母さんのを見ながら、そして支えてもらいながら子どもたちも自分の手でさばきます。
 

 

 

 

 
出来上がった「キスゴの天ぷら」がこちら♪
 

 
みんな美味しそうに食べてました♪
ニロギもぬめりをしっかり落として素揚げに。
 

 
骨が固いので、気をつけながら食べないといけないのですが、こちらも絶品です!
 
今回は豊漁だったので、残った魚は参加者の皆さまに持って帰ってもらいました☆
 
第一弾はこれにて無事終了!
須崎の自然、海、魚を満喫していただプログラムとなりました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
 
次回は「星空観察」を11月頃に予定しております!
日が近づきましたらまたお知らせさせていただきますので、お待ちくださいませ~☆彡☆彡
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です