空き家改修工事の補助金が一般公募が始まりました。

 
こんにちは、春本です。
 
今日から6月スタートです。

 
今年度も須崎市さんが『移住者または移住希望者のための空き家活用推進事業補助金』を活用して
空き家の改修工事の補助金を交付してくれます。
 
須崎市に空き家を所有されている方で改修工事せんと住めない物件があるけど
申請したいなとお考えの方は詳細をクリック→
 
前年度、空き家改修補助金を活用した物件は、吾桑の元診療所の物件と
多ノ郷地区の妙見町の物件を改修工事しました。
既に入居者が決まりました。
 
元診療所でしたので、お風呂場・台所がありませんでした。
 

 
新設しました。
 

 

 
診療所だった面影はなく住居に変わり
入居者さんは大変、大喜びでした。
 
妙見町のお家はでは、畳の張替、襖の張替、台所の交換、屋根瓦をスレートに変更しました。
 
改修前
 

 
改修後
 

 
畳が新しくなり、お部屋中に畳のいい香りが充満しておりました。
 
補助金対象物件は
・人が居住していない空き家
・移住者のための住居用にしている居宅で、耐震診断を行っている物件
になります。
申請期間は6月29日(金)までとなっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です