リトル高知家@東京を開催しました!

  
こんにちは。事務局長の大崎です!
今日はぼっちの大崎です!
スタッフ2人がKIP(高知家移住促進プロジェクト)の定例会に参加するため大豊へ行っているので、事務所で寂しく仕事なのです。
 
さて、ずいぶんと前のような気がしますが、1月19日に東京の永田町で開催した【リトル高知家】のイベントについて今日はレポしたいと思います!
 
私たち暮らすさきが所属している高知家移住促進プロジェクトでは毎年、横のつながりを活かして高知県の移住促進を盛り上げるとともに、移住相談員のスキルアップなどを目指した研修会を行っています。
 
今回は、今後、都市部での移住希望者のネットワーク作りを行っていく事を目的に、東京でイベントを行おうということで、【リトル高知家】というイベントを開催。これ、実はパクリ、いや、もともと「リトルフクオカ」という福岡県民のネットワークが都市部で盛り上がっているのを少し真似てみたもの。
 
事務局であるれいほく田舎暮らしネットワーク(通称:RIN)さんが事務局で、いろいろとご準備をお願いして開催の運びとなりました。
 
会場は永田町にある「GRID」というレンタルスペース。
到着してミーティングした後は早速準備。
 

 
お酒をズラッと並べて~
 

 
いなかみの廣澤さんもアテの干物を盛り付け中
 

 
そしてあっという間に開始時間になり、イベントスタート。
 
今回司会をしてくれたのは高知出身のお笑い芸人の女の子!元気なハキハキとした声が気持ちよかったです(^_^)
 

 
KIP事務局で、RINの川村さんから乾杯のご挨拶
 

 
少しビールやチューハイで練習したあとは、献杯・返杯!
 

 
そして、各地域(香美市・高知市土佐山・須崎市)の紹介プレゼン
 

 
高知あるあるクイズで盛り上がり
 

 
景品を各チームゲット。須崎からはオリジナルカレンダー持参♪
 

 
最後は歓談をして、22時頃に終了しました。
 

 
やってみての感想は・・・ずばり、楽しかった!
 
移住はもちろんですが、そうでない方々もたくさんいらしてて、高知県出身者同士でのつながりを持ちたいと思っている人はたくさんいるんだな~と感じました。県人会とかではなく、もっともっと親近感のあるコミュニティ。そんな場所が今都会では求められているのだなぁと。
 
また今後も実施していきたいとKIPメンバーも意気込んでいますので、どうぞお楽しみに!!
 
*******************************
 

 
2月は改修ワークショップ!
 

 
3月は移住定住交流祭です!!
 
ぜひぜひ皆様のご参加お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です